top of page
  • 加藤 邦彦

LINE公式アカウントのチャットが便利になります!

先日、LINE公式アカウントの運営元(LINEヤフー株式会社)より、LINE公式アカウントのチャットについて以下のアップデートのお知らせが発表されました。


①「チャット>連絡先」のアップデート LINE公式アカウントを友だち追加したユーザーが「チャット>連絡先」内で確認できるようになります。 【実施日】2024年6月5日(水)
②「LINEチャット」の「チャット開始機能」 LINE公式アカウントを友だち追加したユーザーに対して、LINE公式アカウントからチャットルームを作成し、チャットを開始することができます。 【実施日】2024年7月3日(水)

①についてはLINE公式アカウントに友だち登録をしてくれたユーザーの一覧(連絡帳)が見れるようになった、という内容です。

※これまではチャット(1対1のトーク)をしたユーザーだけの一覧になっていました。


「L友だちの輪」を導入していただいた学習塾様からも「友だち登録してくれた人の一覧が見たい」というお問い合わせを頻繁に頂いておりましたので、とても便利なアップデートになると思います。



②については非常に重要な機能追加になると思います。

これまでは友だちから先にメッセージやスタンプなどを送ってもらってからでないと、個別のチャットができませんでした。

それがこの機能が追加された後は、友だちからのメッセージやスタンプを待たずに個別のチャットを始めることができるようになります。


友だちに対してこちらからチャットができない、というのはLINE公式アカウントを運用する上での不便な点のひとつで、「L友だちの輪」をはじめLINE公式アカウントの運用を支援するサービスにおいても「いかに友だちの方からアクションを起こしてもらうか」がとても重要な課題でした。

「事前に友だち側から反応をもらわなくても、最初からチャットで連絡ができる」ことをウリのひとつにしている運用支援サービスもあるほどです。


こちらからチャットをすることができるようになれば、例えば面談予約の日時の調整などを学習塾側から行うこともできるようになります。

電話番号やEメールアドレスを取得した時のような、自由度の高いコミュニケーションの展開が期待できます。



なお、利用時の注意点として以下のような禁止事項が設定されています。

・ユーザーが必要とする情報やサービスの提供と異なる目的で、理由なくチャットを送信すること ・広告や宣伝目的でチャットを送信すること(例:新規サービスや商品の紹介、キャンペーンのお知らせなど)

これらの行為ついては「LINE公式アカウントのブロックや通報の対象となる場合がある」と警告されています。

上記のような目的の場合は、これまで通りメッセージで一斉送信をするようにしましょう。



とはいえ、この機能追加はLINE公式アカウントの運営において大きな影響を及ぼすと思われます。

ますますLINE公式アカウントが活躍する場面が増えていきそうです。




運営元からのお知らせ全文は下記ページをご参照ください。


【重要】「チャット開始機能」リリースのお知らせ


閲覧数:10回

Comments


ホームページの改善に役立つ
チェックシートをプレゼント!

bottom of page